ホーム > 予防歯科・メンテナンス

予防歯科・メンテナンス

予防歯科・メンテナンス

消化器官の入り口である歯はすべての健康の源です

いつまでも美味しくお食事を召し上がることは、全身の健康を保つうえでとても重要なことです。
ご自分の歯をできる限り良い状態で残していくためのお力になりたいと考えております。
虫歯や歯周病にならないために
■予防の大切さ
「歯が痛い、しみる」「歯ぐきから出血する、腫れている」など自覚症状が出た段階では、病気がかなり進行している場合がほとんどです。できるだけ早い受診で処置できれば、治療の時間も費用も少なくて済みます。定期的な検診で進行する前に食い止めましょう。

歯医者は『痛くなってから行くところ』ではなく、『痛くならないためにいくところ』とお考えください。しばらく歯医者に行っていないなあと思われる方、気づいた時が検診の受け
時です。

■定期的なクリーニングの必要性
虫歯や歯周病などの病気のリスクが高まる前に、プロによる定期的なチェック&クリーニング(PMTC)を受けましょう。
定期的にクリーニングを行うことで歯の表面を汚れの付きにくい状態にするため、病気のリスクをリセットすることができます。着色汚れも落ち、気持ちよく過ごせます。
特に着色汚れが気になる方にはエアフローをプラスしたクリーニングをお勧めしています。


■一年に一度じゃだめなの?
クリーニングの間隔はセルフケアのレベル、汚れの付きやすさによって異なりますが、4か月を基本に、3~6か月ごとにおいでいただくようにお話ししています。

定期的なクリーニングが習慣になっている患者さまは、毎回クリーニングで終了もしくはごく初期の虫歯治療で済みます。また、すっきりつるつるピカピカ、気持ちよくなったとご満足いただいております。
*PMTCとは…
プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニングの略
専用のブラシやシリコン製の柔らかいチップを使い、フッ素などの入ったペーストで歯の表面の汚れをやさしく落とします。
日常の歯みがきでは届かない部位までつるつるにします。
*エアフロー
通常のクリーニングでは落とせない着色汚れを短時間で除去できます。
水と超微細なパウダーをウォータースプレーで吹き付けて、歯の表面の汚れを強力に取り除く方法です。タバコのヤニ、食べ物(コーヒー、紅茶、ワイン)などのしつこい着色汚れに効果的です。(ご自身の歯が摩耗する心配はありません。)
また、歯本来の自然な白さが戻りすっきりピカピカになります。
施術に際して、特にお痛みはありませんが知覚過敏の方の場合は刺激を感じる場合があります。
また、塩分を含むため、高血圧の方は避けたほうがよい場合があります。
エアフローは自費になります。
和田歯科医院 0467-51-8222